JAYWALK ONCE MORE THAT NIGHT

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 5月 7th, 2024

私からも最高のお知らせをさせていただきます✨
先行抽選受付は5月10日(金)12:00〜です。

 

 

JAYWALK ONCE MORE THAT NIGHT

【 オフィシャル先行予約受付のご案内 】

JAYWALK(Vo.中村耕一、Key.杉田裕、Gt.知久光康、B.中内助六、Dr.田切純一)
ONE MORE THAT NIGHTの開催が決定。

JAYWALK ONCE MORE THAT NIGHT at 大阪 supported by FM COCOLO「MARK’E MUSIC MODE」
2024年7月28日(日) Zepp Namba(OSAKA)
開場 15:45 / 開演 16:30
料金 指定席 ¥9,600-(税込) 1ドリンク付き
問合せ先:サウンドクリエーター 06-6357-4400(平日 12:00〜15:00 ※祝日を除く)
https://www.sound-c.co.jp/contact/

JAYWALK ONCE MORE THAT NIGHT at 東京
2024年9月15日(日) ヒューリックホール東京
開場 15:15 / 開演 16:00
料金 指定席 ¥9,600-(税込) 1ドリンク付き
問合せ先:ディスクガレージ webお問合せフォーム https://info.diskgarage.com/

JAYWALK ONCE MORE THAT NIGHT at 名古屋
2024年10月4日(金) 名古屋ダイヤモンドホール
開場 17:30 / 開演 18:00
料金 指定席 ¥9,600-(税込)・立見 ¥8,600-(税込) 1ドリンク付き
問合せ先:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日 12:00~18:00)

チケットお申し込み方法  ※お1人様2枚まで申込可 ※未就学児童はご入場できません
オフィシャルチケット先行予約受付は「チケットぴあ」のシステムを使用して行います。
お申し込みにはチケットぴあへの会員登録(無料)が必要となります。
詳しくはお申込み時の受付画面にてご確認ください。

■ 抽選申込期間 : 5月10日(金)12:00 ~ 5月19日(日)23:59
■ 当落発表予定日: 5月22日(水) 18:00頃より順次メール配信にてお知らせいたします。
■ 専用申込ページ(パソコン・スマートフォン)
https://w.pia.jp/t/jaywalk

※必ず上記申込ページURLよりアクセスしてください。
※フィーチャーフォン(ガラケー)からはお申し込みできません。
■ 支払: クレカ+コンビニ(セブン-イレブン、ファミリーマート)入金
■ 発券: 郵送&コンビニ(セブン-イレブン、ファミリーマート)発券
(※電子チケットの取り扱いはございません。)
■ 発券(郵送)開始時期: 公演2週間前目安
■ 先行受付について
・全てのお申し込み者へチケットの確保をお約束するものではありません。またステージ至近の座席を保証するものではありません。
・お申し込み順の受付ではありません。締切日時までに不備無くお申し込みされた方の中で当落の抽選を行います。当落の確定後、当選された全ての方を対象に抽選で座席が決定します。
・ドメインやメールアドレスの受信拒否設定をされている場合は「@pia.co.jp」の受信設定をお申し込み前に行っておいてください。
・お申し込みは各公演お一人様1回ずつ、最大2枚までとなります。
・受付期間内であれば、お申し込みの取り消し・変更ができます。 「抽選申込履歴」からでお手続きください。https://t.pia.jp/guide/rireki-c.jsp (https://t.pia.jp/guide/rireki-c.jsp)
※受付終了後の取り消し、変更はできませんので、ご注意ください。
■ 個人情報の取り扱いについて
個人情報の一部は、チケット販売業務の目的でチケットぴあに開示いたしますので、予めご了承ください。
■ 各種先行手数料
システム手数料330円/枚(税込)
決済手数料:220円/件(税込) ※コンビニ決済の場合、クレジットカード決済は0円
発券手数料:110円/枚(税込)
配送手数料:990円/件(税込) ※配送選択の場合
■ 当選した場合の入金期限
コンビニエンスストアを選択した場合、5月26日(日)23:59までとなります。
クレジットカード決済を選択した場合は、当選時に自動的に決済が完了となります。
■ 当落発表日以降の手順
当落発表日に、当落に関わらず抽選結果をメールにてご案内いたします。
当選の場合、支払方法にコンビニエンスストアを選択された場合のみチケット代金のお支払いに関するご案内をメールにてお送りいたします。クレジットカード決済を選択された場合は、当選をお知らせする抽選結果メールのみをご案内いたします。

■ チケットの発送について(郵送を選択の場合)
チケットはゆうメール(簡易書留扱い)にてお届けいたします。
配達時にご不在の場合、不在通知票がポスト等へ投函されますので必ずご確認いただき不在票記載の連絡先へ再配達の手続きをお取りください。
不在通知票が投函されて(初回配達日)から1週間が経過すると、郵便局での保管期間が終了し、チケットはチケットぴあへ返送されてしまいます。
発送したチケットが、郵便局での保管期間終了などで弊社に返送されてまいりました場合、再発送に要する再発送料は別途頂戴いたしますのでご了承ください。
公演日1週間前になってもチケットがお手元に届かない場合は、必ずチケットぴあメールセンターまでお問い合わせください。
連絡がないまま公演日を過ぎた場合でも代金の払戻は請けかねますのでご注意ください。
■ チケット未着に関するお問い合わせ
「チケットぴあメールセンター」 https://w.pia.jp/t/piamc-info/
(営業時間10:00~18:00)
「チケットが届かない」項目内の下部「チケットぴあメールセンター」リンク先のお問い合わせフォームから、必要情報記入のうえお問い合わせください。
■ お申し込み動作・入力に関するお問い合わせ
お問合せ:チケットぴあ ヘルプページ https://t.pia.jp/help/index.jsp
※公演詳細・抽選方法・申込結果に関するお問い合わせはお答えできません。予めご了承ください。

■ チケットお申し込み、ご購入前に必ずご確認をお願い申し上げます
※この情報の無断転載を禁じます。
※チケットの譲渡・転売が発覚、及び、公演中会場内の撮影、録音、録画、ストリーミング行為は禁止となり退場となります。
※酒気を帯びている方は、主催者の判断にて、ご入場をお断りもしくはご退場いただく場合もございます。
※その他主催者側が要請するルールやマナーを遵守できない場合、ご入場をお断りもしくは、ご退場いただく場合もございます。
※公式サイトに掲載している注意事項をご確認の上、チケットをお求めください。
※車椅子でご来場の方は、【各公演のお問い合わせ先】まで、事前にご連絡をお願い申し上げます。
●車椅子スペースは購入チケットの席番などに関係なく、会場の指定位置となります。
●前方の方が立ち上がったり、周りの状況により、ステージが見えなくなる場合がございます。
恐れ入りますが、予めご了承いただきチケットのご購入をお願い申し上げます。
●車椅子スペースには限りがございます。満席の際はご利用が出来ません。ご了承をお願い申し上げます。
●車椅子の同行者は1名のみとなります。車椅子の同行者1名もチケットが必要となります。
同行者は車椅子ご本人の隣ではなく、前後の席・立ち位置になる場合もございます。
なお、会場によっては、必須な介助者を除いては、同行をご遠慮頂く場合もございます。
会場によっては、必須な介助者を除いては、同行をご遠慮頂く場合もございます。

 

輪島・珠洲市へ

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 4月 22nd, 2024

4月22日午後15:30頃
見せたいものがあると言っていただき
着いていく。

「100日過ぎても何も変わらないんだ…」

何度も手を合わせ
割れたガラスの中を入っていくと
チューリップとすずらんと水仙が
咲いていました。

「輪島の朝市の、ここの人はお花が好きだったんだよね……
春は来ているんだよね……」

無敵プロジェクト
輪島、珠洲市へ 2024.4.22

 

 

玄玄書作院会員展「涙がこぼれそう」

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 4月 21st, 2024

悲しみ、喜び、願い…想いは
書で叫ぶことが心の中に最も近いです。

あまりにも悲しかつた友の死は
「涙がこぼれそう」で天に届けます

手書きの龍が書かれた赤い紙は
古紙…50年経っています
鈴鹿墨と豊橋筆と雄勝の硯の文房四宝。
手描きは墨の上に龍が浮き出ています

日程:4月16日(火)〜21日(日)
     時間:10時~18時(最終日は17時まで)
会場:名古屋市民ギャラリー栄
   7F(3・4・5号室)
     (中区役所平和不動産共同ビル内)

 

 

涙がこぼれそう

私の書は触れてもらっていいんです。
みんなの想いをありがとう。

第39回玄玄書作院会員展
2024.4.16〜21
たくさんのみなさんに逢えました。
たくさんのみなさんに「涙がこぼれそう」に
逢ってもらえました。
ありがとうございました。

次はどこで逢えるかな……

2024.4.21矢野きよ実

 

 

2024041600010000000023

 

 

2024年度 春の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーン

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 4月 16th, 2024

2024年度 春の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーン

今年は大村知事と”ヴェルブリッツ”の彦坂匡克選手と竹井勇二選手と
4人で特殊詐欺の被害防止対策をお話ししました!

彦坂選手も竹井選手も相当な勉強をされ、
ご自分の言葉で見事に防止対策をお話しされて、心から感動!

昨年は特殊詐欺被害総額が20億を超え、
なんと令和5年中は27億を超えました!
キャッシュカードなんて手渡す機会などあるわけない!と思っているのに
犯人の巧みな手口で盗まれてしまうのです…

家族や友だち、地域の人々と繋がって
助け合って留守電や被害防止機能付き電話機などを上手に使って、
とにかく犯人と直接話さないように!みんなで防ぎましょう!

One for all All for oneです!
ONE TEAMです!

ステージ後には彦坂選手・竹井選手と共に
ライト付防犯ブザーや特殊詐欺対策の啓発品を配布しました!

大大大好きな
Da BUBBLE GUM BROTHERSの
Bro.KORNちゃんとけい子ちゃんに逢えちゃったーーー✨
コンちゃん元気で優しいオーラに包まれたー。
嬉しくてたまらないーー

ゆかりちゃんありがとうーー

 

 

20240415000000019

 

 

たまらなく嬉しい日

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 4月 3rd, 2024

「陸前高田米崎小学校の彬人です…」
入口に立った美しい青年。
初めはあまりに驚いて近づいて行けないほどで…
素晴らしく成長された彬人くんの姿に感動して嬉しくて嬉しくて……

初めての出逢いは2011年10月10日、
震災から7か月経った陸前高田の米崎小学校体育館でした。
心にいっぱいの悲しい想いを抱えたみんなに逢いました
一緒に心の音を聞きました
たくさんの子どもたちが大切な人を亡くしていました
子どもたちはみんなで今を生きていて
優しくて優しくて優しくて・・

「心の中に今あることを書こうね」と私が一言だけ言って書き始めました
小さなカラダで震災後に頑張っている子どもたちの心を想い、
一生懸命書き続ける2時間の授業で500枚以上の心の声を聞きました
一人一人の言葉にはすべて意味があります。
4年生の彬人くんの書いた「命」の書は
文科省の大臣がポスターにしてニュースでも話されました。

その後何度も陸前高田に通い逢いました。

私が癌になった時も
みんなに助けてもらいました。
報道されてしまったので陸前高田にも届いてしまい……
そしたら大きな宝箱に子どもたちがもいでくれた
ふぞろいのリンゴがいっぱい入っていて…
「先生これ食べて元気になってけれ・・」何度も手紙をもらいました。
「生きなきゃ!何としても元気になって陸前高田に行きたい!」

子どもたちの卒業式には
校長先生・保護者のみなさんから
「卒業式にきよ実先生の書を胸に卒業したいのです・・」と
連絡をいただきました。
私のようなものに書かせてくださること・・涙が止まりませんでした。
一人一人の名前とメッセージを添えて…一生懸命書きました。

卒業式の日
みんなから尊い手紙が届きました

被災地の代表として文科省の大臣に呼ばれて、
彬人くんと泰くんと校長先生と文科省にも行きましたね。
そしてみんなの書も展示されました。

2人は「震災で多くの人が亡くなったから命が大切と思って書きました」と
文部科学大臣に話しました。

陸前高田から名古屋に帰る時
「先生ありがとう!」といつも抱きしめてもらいました。
みんなの小さな手の感触を今も忘れていません。
見えなくなるまで手を振って、車を追っかけてきて……
私たちはずっと涙がとまりませんでした。

一日も、一日たりとも子どもたちのあの日の表情と心の音は忘れていません。
今も毎朝、みんなの顔を浮かべて
「どうか今日もいい日になりますように…」と手を合わせます。
その想いを浮かべていた彬人くんが
大きくなって目の前にいるのです。

こんなにも素晴らしいご褒美をいただけることに心から感謝です。
あの日一緒に行った無敵プロジェクトのマブーチも田島ちゃんも涙です。

彬人くんが「泰くんと電話できます」と話させてくれました。
たまらない最高の時間です。

彬人くん、泰くん、お母さんありがとうございます。

 

 

帝国ホテルプラザ東京ラスト「花道あなたにありがとう」ついに最終日です。

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 4月 3rd, 2024

帝国ホテルプラザ東京ラストイベント最終日です。
ついにこの日がやって来てしまいました。
最終日もたくさんのみなさんが来てくださって最高の一日でした。

いつも個展は自信なく
名古屋から出たことのない私はまだまだ東京が怖くて…(笑)
2022年から赤瀬くんのおかげで個展を2度させていただいて、
帝国ホテルでは書のイベントもさせていただいて、
書のワークショップは8回もさせていただいて……
最後はキービジュアルを考えてくださいと
私にオーダーしていただいて……
「花道」を書かせていただきました。
1年間のキービジュアルと
帝国ホテルプラザ東京の最後の日に
立ち合わせていただいたことは一生忘れません。
たくさんの出逢い、たくさんの書を見ていただき、
ご購入もいただきありがとうございます。

この個展をさせていただいた
AWAI THE COVER NIPPON赤瀬くん
ありがとうございました!

無敵プロジェクトマブーチ、田島ちゃん、一喜が
準備から搬入全てをしてくれて、
毎日いてくれて、
チコちゃん、みきちゃん、みきちゃんのお兄ちゃん、原田先生、
友美ちゃん、みなみちゃんお手伝いありがとうございました。

 

 

キービジュアル「花道」でお世話になった
帝国ホテルプラザ東京

約40年間の歴史に幕を閉じるセレモニーを見せていただきました。
キービジュアル「花道あなたにありがとう」の前で
多くのみなさんが記念撮影をされていました。
嬉しくて眺めていると、
私の書をフラッグにデザインしてくださった水戸さんにお逢いでき
2人で記念撮影ができました!

書かせていただいたAWAI赤瀬さん、
坂本さん、松原さん、岸さん、友安さん、
1年間ありがとうございました!

タワー館は今年から建て替えが行われ、2030年度に終了。
31年度からは本館の工事が始まり、
36年度に完了することが計画されているそうです。

 

 

帝国ホテルプラザ東京6日目

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 3月 31st, 2024

帝国ホテルプラザ東京ラストイベント6日目も、
たまらなく嬉しくて震えました!
中京テレビで33年前に出逢って
ずっと優しくしてもらってる久本ちゃんが来てくれましたー!
初日から大きなお花をありがとうございます🌸

13年前の事件の2日後私は一人で電話で四苦八苦していた時、
「キリンはぶれませんよ…」と電話をくださり、
その言葉をいただいて私は頑張ることができました。
命の恩人の当時副社長の田村さんが来てくだいました。
どれだけの力をいただいていることか…
これからも走り続けます。
そしてキリンビールの旦尾さんと電通久保田さん、
震災後みんなの祭り無礼講で一緒に活動した日々と
救ってもらった日々を想い泣けました。
ありがとうございます。

福島で一緒に活動したね、金沢ご夫妻、
ヒルビリーバップス宮城くんのお母さん、
メ〜テレで仲良くしてもらった山田泰三アナウンサーの
優しいお嫁ちゃんと娘ちゃん、
鈴鹿墨伝統工芸士伊藤亀堂さん晴信さんは三重から!
お二人がいないと私の書は書けません。
いつもありがとうございます!
バブルガムブラザーズのこんちゃんのお嫁ちゃんけい子ちゃんは
天使のような人!
私が泣いてる時そっとそばにいてくれる人。けい子ありがとうー
映画はじまりの日
プロデューサー右近さん、ギャラリーMゆかりちゃん……
and more more……

そしてそして
改めてみなさんにお伝えしますが……
なんと陸前高田から2011年震災10月
米崎小学校で出逢った、彬人くんが
尋ねてきてくれました。
涙で前が見えなくなりました……

ラスト一日となりました。
帝国ホテルプラザ東京40年の歴史の最後に立ち合わせていただきます。
大切に大切に……

 

 

帝国ホテルプラザ東京ラストイベント5日目

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 3月 30th, 2024

帝国ホテルプラザ東京ラストイベント5日目
大大大大好きな秋野暢子姉ちゃんが朝から来てくれてもう泣いちゃいます。
40年以上一緒にいさせてもらって、
逢うだけでホッとして泣けちゃうのです。
一緒に今日も元気で逢えました✨✨✨

嘉門さ〜ん3/25お誕生日に復活ライブ嬉しいです!
こづえさ〜んいっぱい話せましたよー✨

なんと辛い時、ものすごくあたたかなお手紙をくださった
NHKの石澤典夫さん!
東京の嵐の中を歩いてきてくださって嬉しくてたまりません。
心からありがとうございます。
OSAKAROOTSのSAXあやちゃんが入ってきてくれて驚いたー嬉しいーー✨

一緒に被災地に行く時いつもライスボールを作ってくれる
優しい鈴木一泰兄ちゃん!

映画はじまりの日の日比遊一監督と「はじまりの日」の前で!

中日新聞論説委員の飯尾歩さんが名古屋からきてくださって
東京でお逢いできること嬉しくてたまりません!
ありがとうございます。

無敵を作ってくださっているスミ設備の鷲見康雄さんは
超味方の優しさいっぱい!
清水由美アナウンサー!田中功二さま、
オーバーザレインボー長坂亮さんありがとうございます!
内藤聡くんの群馬FMを聴いて群馬から走ってきてくださって
内藤くんありがとうねー
城南信用金庫大塚さま涙溢れます。
キングレコード板ちゃん!加藤さん!………………and and more more……
感謝でいっぱいです。

チャリティにご参加もありがとうございます。

 

 

帝国ホテルプラザラスト「花道あなたにありがとう」

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 3月 29th, 2024

帝国ホテルプラザ東京
ラストイベント3月25日(月)〜31日(日)
始まりましたーー✨✨✨

いつものように未だ東京が怖くて
友だちの少ない私は…不安で幕を開けましたが……
大好きな構成作家の倉本美津留さん
ザ・ナイアガラエンタープライズ坂口さん
日本でSNOOPYと仲良しの大谷さん
産経国際書展の高橋理事長・メ〜テレで仲良しだった清水アナウンサー・
名古屋からも伊藤さん・あっちゃん・高見さん・
佐々木社長・小林さん……………
雨の中みんなが来てくださって
嬉しくて泣けましたーー✨
ありがとうございます!

こうして個展ができることで
人生で出逢えたみなさんともう一度出逢える機会をもらえることが何よりありがたくて幸せです。
逢えますように……

31日(日)まで毎日11時〜19時まで
在廊します。
帝国ホテルプラザ東京の1階のCHANELがありました場所です。

 

 

帝国ホテルプラザ東京ラストイベント3日目です。
誰も来てくれなかったらどうしよう…といつもの不安でオープン!
なんと大大好きな加藤登紀子さんが徳田社長と来てくださいました✨
登紀子さんのウクライナへの想いを歌ったチャリティCD
「声をあげて泣いていいですか…」の前でハグできて幸せです。
登紀子さんありがとうございます✨

ZIP FMの鈴木支社長は優しくて穏やかで連日来てくださって嬉しかったーー。
仙台から建部絋子先生がお越しくださって感動!
長崎から無敵をご購入いただいた鼈甲まるとみの木庭さんに
お越しいただき「いい日になりますように…」をご購入!
ありがたいです。
キリンビール、キリンビバレッジでお世話になった首藤社長も
数十年ぶりに再会できて感激です。
そしてそしてーー関谷醸造の関谷社長が
帝国に!無敵の書と笑おうをお店に飾ってくださるそうです!
ありがとうございます。
名古屋からは教子さんと研太郎さん、
そして無敵プロジェクト牛島紫ちゃんとおかあさんも…
イタリアからのりこちゃん!
そして東京からたくさんのみなさんと
帝国ホテルにお泊りの海外のみなさん!
ここにいてたくさんの出逢いがあります。
とてもいい日を過ごさせていただいています。
心からありがとうございます!
今日もいい日になりますように……

さらに…年度末なので行けないよーーと
みなさんのメッセージ😀名古屋でも開催できますように!!

 

 

帝国ホテルプラザ東京ラストイベント
4日目もたくさんのみなさんに来ていただきました✨

群馬から弟のようなFM群馬の内藤くん
軽井沢から翠ちゃんご家族も!
インスパイアメディカルシステムズジャパンの有田さん!
無敵の硯石板ゲットありがとうございます!
13年間被災地に一緒に活動させていただいている
我らが城南信用金庫の新田さん!
毎週ラジオで3年間一緒に話させてもらって
大好きな日刊工業新聞取締役から
新日本印刷の代表になられた四竈廣幸さん!
名古屋からノダキの野田くんは
泡包のお皿をチャリティしてくれました!ありがとうございます。
ブラジリアン武術の迫さん、
プロモーターの恒さん………and more more……

4日目も、やってよかったー!と
心躍る一日でした。
さぁ、明日も楽しく在廊しております。
お近くを通りかがることがありましたら立ち寄ってくださいねーーー
矢野きよ実

 

 

逢えますように!

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 3月 25th, 2024

いよいよラストイベント始まります✨

帝国ホテルプラザ東京
-Exhibition 矢野きよ実の書-
東京ですが…もしももしも通りがかったら
逢いにきてください!
1週間すべて在廊します!

どうしても見ていただきたい書を展示します。

それから、大好きな東峰窯の泡包みという美しいお皿の中に
書を書かせていただきました。
そして30年通っている
大大好きな朝春窯の山田進二先生の
高級な織部に書を入れさせてもらいました。
そしてーー
この個展のために瀬戸の招き猫作家
加藤一郎さんがスペシャル招き猫を作ってくれました!
すごすぎますーーーー
ぜひ見てほしいです。
どうかよろしくお願いします。

🌸1983年の開業から40年、
帝国ホテルブラザ東京は3月31日(日)に営業を終了されます。
2023年春から一年間、
キービジュアル「花道」を揮毫させていただきました。
🌸最後は「花道の書」の横で
書の個展をさせていただくことになりました。
帝国ホテルプラザ東京に1週間在廊し立ち合わせていただきます。
どうか東京で逢えますように……

Exhibition 矢野きよ実の書
2024年3月25日(月)〜3月31日(日)
書家 矢野きよ実 霄花
「花道 あなたにありがとう」
キービジュアル「花道」
代表作「無敵」「いい日になりますように」「涙がこぼれそう」近代詩など
約 30作品展示
🌸被災地・施設へのチャリティ販売もさせていただきます。

開催日:2024年3月25日(月)〜3月31日(日)
3月 25日(月)15時~20時内覧会
3月26日(火)〜31日(日)11時~19時
会場:帝国ホテルプラザ東京・ AWAI THE COVER NIPPON
(CHANELのあった場所です)
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ東京1階
営業時間:11:00~19:00
お問い合わせ:並矢株式会社 坂口 052-683-5885

202403260331000000000002

202403260331000000000003

202403260331000000000004

202403260331000000000005