Posted in Diary,Information by mabuuchi on 10月 13th, 2018

201810170010000001

※画像をクリックすると拡大になります。

 

 

日本の祭り in あいち・なごや2018

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 10月 1st, 2018

なんと、日本の祭り、伝統芸能が二日間
名古屋で観ることができます!
私は司会をさせていただきます。
入場無料ですよーお早めに申し込みをーーー
題字を書かせてもらいました!

201811030400002000001

201811030400001000002

※画像をクリックすると拡大になります。

 

 

豊川用水通水50周年記念式典

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 9月 30th, 2018

豊川用水通水50周年記念式典が盛大に行われました。
私は朗読と豊橋県立豊丘高校和太鼓部の素晴らしい和太鼓部の中で
書を書かせていただきました。

201809290010000002201809290010000001

書きました
愛知県立豊丘高校和太鼓部の素晴らしい和太鼓の中で書かせていただきました

2018092900100001

2018092900100002

「ありがとう豊川用水」

2018092900100003 2018092900100004

2018092900100005

そして伝統的な東三河弁で朗読をさせていただきました
昭和56年に出版された山田もとさんの児童文学「水の歌」を
朗読させていただきました。
昭和の渥美半島を舞台に75歳のおしまおばあちゃんを中心に
当時の生活が活き活きと描かれています。
なかでも、長年水の苦労を知るおしまおばあちゃんが
豊川用水の吹き出す水と出逢う場面は感動的です。

2018092900100006

豊川用水の上流、東三河の山あいで大切に守られてきた「花祭」の舞いも
披露されました
「地固めの舞い」花祭のクライマックスに登場する「榊鬼の舞い」
素晴らしかったです。
実は、平成21年に放送された橋爪功さん主演の
CBCドラマ「花祭」の書かせていただいたタイトルもステージに!

2018092900100007 2018092900100008 2018092900100009

2018092900100010 2018092900100011

2018092900100012 2018092900100013

吹き出す水に出逢った瞬間の感動から50年…
尊いこの50年をこれからも大切に守り、そして子どもたちに繋いでいく…
関わってきたみなさんの願いです。

2018092900100014

 

 

絆結を書かせていただいて…

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 9月 20th, 2018

昨年、岩手県・宮城県・福島県・熊本県の被災4県産の
お米をブレンドした【絆結(きゆ)】という日本酒が造られました。
「絆結」を書かせていただき嬉しいです。
売上金の一部は復興支援事業に寄付されます。

2018091900000001

2018091900000002

2018091900000033  2018091900000044

今年は日本全国の絆の象徴として、
47都道府県産のお米をブレンドした純米大吟醸酒が造られました。
東京国際フォーラムでお披露目です!

2018091900000005

2018091900000006

2018091900000077

 

 

20年ぶりのカラオケ大会

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 9月 2nd, 2018

徳島に向かう途中のハイウェイオアシスでトイレ休憩に。
腰の曲がったおばあちゃんが大きなステージで歌ってた!
あまりの上手さに拍手して立ち止まると…
「歌わんかね〜カラオケ大会歌手がいないんよ〜」
20年ぶりにカラオケ歌った…
「それでは観光客の矢野きよ実さん、歌うは”舟歌”張り切ってどうぞー」
10人くらいの地元のおばちゃんとおじちゃんに拍手してもらって
「大賞や!」と大笑いしてもらって、たこ煎餅4枚もらって出発しました。
息子はカンカンでした(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ラグビーワールドカップミュージアム

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 31st, 2018

全国巡回中のラグビーワールドカップのミュージアムが今日は一宮、
明日9/1は豊田スタジアムで開催されます。
なんと、2015年大会で日本代表が“歴史的勝利”を挙げた
南アフリカ代表戦での実使用球に会えますよー!感動します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

酸素の会社

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 29th, 2018

酸素の会社(株)エバさんは
赤ちゃんの保育器から全ての医療用の酸素の会社です。
大好きなグランコートクリスタルルームで
講演会をさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昭和38年の深夜に1本の酸素ボンベを病院に運び赤ちゃんを救った…
そこから全ては始まったそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

命を繋ぐ仕事をしている人々は泣き笑いで、
優しい空間のあっという間の1時間でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

社長は44歳!素敵でしたよー(笑)会長の著書「生きる」素敵でした。
みなさんまた逢いましょうねー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

AEDで命のリレー講習

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 29th, 2018

8/26(日)尾張旭市消防本部でAEDの講習を受けるみなさんに
お話をさせていただきました。
愛地球博から救急災害医療の理事としてお手伝いをしていますが、
この尾張旭市は119番通報が入ると、
講習を受けたみなさんのスマホに連絡が行き、
近くにいる人々がAEDを持って駆けつける…日本で初めての試みをしています。
今回で2度目、次は10月です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本では突然心臓が止まってしまう人が年間7万人います、
救急車は全国平均8.5分(尾張旭市は6.5分)
1分間に10%ずつ生存率は減って行きます。
早く胸骨圧迫とAEDが使われれば社会復帰はできる人が増えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

消防のみなさんの講習はたいへん質が高いのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本には35万台のAEDが付いています。
でも、使える人が少なく、目の前にあっても使われず子どもたちも
亡くなるというケースも少なくありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうか、講習を受けてください。忘れちゃうので何度でも受けてください。
命のリレーを一緒に!
尾張旭市のようなアプリが全国で使えるようになるといいのになぁ…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

大きな愛のスイカを子どもたちに!

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 29th, 2018

全国トップクラス”しらやま西瓜”
最高品質のスイカがこんなに~!
もちろん独り占めはしません(笑)
児童養護施設の子どもたちや無敵プロジェクトのみんなにいただきました。

2018082200000001

愛知県の児童養護施設の子どもたちに、
贈り物のしらやまスイカを届けに行きました!
大きなスイカを始めて丸ごと持った子どもたちは笑顔満開!
笑顔見せられなくて残念…

2018082200000002

先生はスイカを子どもたちに持たせました。スイカの重さも知らないから…
子どもたちは大きなスイカの重さにびっくりー!

2018082200000003   2018082200000004

榮山窯のお父さんとお母さん方々が往復5時間かけて運んでくださったスイカは子どもたちに届けましたよー!ありがとうございます。

 

 

ご報告です

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 16th, 2018

ありがとうございます。ご報告です。
みなさんの”優しい愛”を児童養護施設に寄付させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名古屋やきものワールドで有田焼×矢野きよ実の書の陶器を
みなさんに購入していただいて、
売上から有田焼さんへのお支払と経費を差し引き、
やきものワールド事務局と無敵プロジェクトからお届けさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先ずは、子どもたちの部屋に時計が無いので20部屋に時計が付きます。
施設から購入品の写真が届きましたらご報告させていただきますね。

201808160010000003  201808160010000004

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*子どもたちにティシャツも持って行きました。
洋服も足りませんが…例えば文具などは学校で必要な物以外は支給されません。
何か書きたくなっても紙もメモ帳もありません。
A4のコピー用紙を1枚先生にもらいに行きます、
お買物も外出も遊園地もほとんど外の世界を知りません。
外の世界を知らなけれな生き方がわかりません。
牛乳瓶の蓋をお金に見立て、買い物ごっこをします。
その時に買い物できるペンやノートやグッズなどあったらいいなぁ〜と思って、
私も新品で使っていないものを集めています。またみなさんに相談しますね…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたちが
旗の演技を見せてくれました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暑い中、曲にのせて一生懸命で素晴らしかったです。
観客は私たちだけ…贅沢な時間をいただきました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

児童養護施設は虐待などの理由で2歳〜18歳までの子どもたちがいます。
虐待された子は虐待を繰り返す…などと言われますが、違います。
親でなくとも、傍にいて優しさをくれる大人がいたら、
優しさを知った子どもたちは
優しい大人になれるのです。
現に今年も私は、10年前に辛かった子が、
優しいお母さんになっていて…逢えました。
どうか…