ご報告です

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 16th, 2018

ありがとうございます。ご報告です。
みなさんの”優しい愛”を児童養護施設に寄付させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名古屋やきものワールドで有田焼×矢野きよ実の書の陶器を
みなさんに購入していただいて、
売上から有田焼さんへのお支払と経費を差し引き、
やきものワールド事務局と無敵プロジェクトからお届けさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先ずは、子どもたちの部屋に時計が無いので20部屋に時計が付きます。
施設から購入品の写真が届きましたらご報告させていただきますね。

201808160010000003  201808160010000004

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*子どもたちにティシャツも持って行きました。
洋服も足りませんが…例えば文具などは学校で必要な物以外は支給されません。
何か書きたくなっても紙もメモ帳もありません。
A4のコピー用紙を1枚先生にもらいに行きます、
お買物も外出も遊園地もほとんど外の世界を知りません。
外の世界を知らなけれな生き方がわかりません。
牛乳瓶の蓋をお金に見立て、買い物ごっこをします。
その時に買い物できるペンやノートやグッズなどあったらいいなぁ〜と思って、
私も新品で使っていないものを集めています。またみなさんに相談しますね…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたちが
旗の演技を見せてくれました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暑い中、曲にのせて一生懸命で素晴らしかったです。
観客は私たちだけ…贅沢な時間をいただきました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

児童養護施設は虐待などの理由で2歳〜18歳までの子どもたちがいます。
虐待された子は虐待を繰り返す…などと言われますが、違います。
親でなくとも、傍にいて優しさをくれる大人がいたら、
優しさを知った子どもたちは
優しい大人になれるのです。
現に今年も私は、10年前に辛かった子が、
優しいお母さんになっていて…逢えました。
どうか…

 

 

久しぶりにモデルさん!

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 14th, 2018

楽しかったー!
名鉄百貨店で行われている終活フェアでの
ステージの最後にフォーマルウェアのモデルになりまして…
早着替えは久しぶりで(笑)

2018081200000001

2018081200000002

歓びも悲しみも心と体を包んでくれる
フォーマルウェアの最新モードと冠婚葬祭のマナーなども学びましたね。

2018081200000003

フォーマルウェアの馬場店長が私に似合いそうなフォーマルを
選んでくださいました。
久しぶりの早着替えに照れました(笑)

2018081200000004

フォーマル博士の馬場さん、従業員のモデルさん素敵でしたー!

2018081200000005

雷と雨と夕方のステージにもかかわらず、
たくさんの方々が来てくださって嬉しかったです!ありがとうございました。
今日もいい日でした。

2018081200000006

 

 

海のように深いシアワセ

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 9th, 2018

大きな書をかきました。
「海のように深いシアワセ」

201808080000011

201808080000022

201808080000003

 

 

名鉄百貨店”終活フェア”

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 5th, 2018

私は8月12日(日)を担当しま〜す
名鉄百貨店本店「本館」7階催場
涼しくなってからの”17時〜”
今だからこそ考えたい!
フォーマルウエアのトークショーです。
私も久しぶりにモデルさん?になっちゃったりして…(笑)
お待ちしていま〜す!

20180812001000001

20180812001000002

 

 

東別院暁天講座

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 8月 4th, 2018

なんと800人。
美しい東別院での”早朝6:15〜8:00″からの暁天講座には
驚くほどの人が集まってくださいました!
嬉しかったです。

2018080300000011

2018080300000022

2018080300000033

名古屋の東別院さんは
春夏秋冬いつも優しく美しい

2018080300000044

2018080300000055

2018080300000066

2018080300000077

無敵プロジェクトの仲間と3:00起床(笑)
朝活大好きです!

2018080300000088

128年間で初の40.3℃を記録した名古屋、忘れない一日を過ごしました。

 

 

医療はすべての子どもに「平等」でありたい

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 7月 12th, 2018

7月16日(月・祝) 13:00開場 13:30開始
ウインクあいち5階小ホール

病気になった子どもたちが一番健康を知っています。
名大の小島名誉教授をはじめとする沢山の医師が小児がんの子どもたちのために
全身全霊で研究し治療してくださっています。

2018071600100000002

今回もその先生方、そして治療を行った子どもたちとご両親…のお話を
聞かせていただけます。
「知ること」私たちはこの事実を「知ること」です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメリカでは8割から9割の小児がんの子どもが助かるという療法があります。
でも、日本から治療に向かうには全てを含むと1億5千万程かかります
大学病院での研究が進めば遥かに安価な開発が可能になります。
日本は製薬会社の開発競争が新薬の高騰を呼んでいます、
ヨーロッパは大学病院への研究に募金が行われ、
子どもたちの命は救われるのです。
アメリカではお金持ちしか治療が受けられません。
日本もヨーロッパのように募金の文化がうまれるといいです…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私がお手伝いできるのは司会だけですが・・一生懸命喋ります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回も会場には同じ病気で息子さんをなくされた方、
今お子さんが小児がんと戦っている方、治った方、
健康だから何かを始めたい・・と様々な方々が会場に集まってくださいました。
大きな「想い」の尊い時間です、一緒に過ごしませんか。
お待ちしています

 

 

出逢ってくださってありがとう

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 7月 12th, 2018

涙がでる自分に驚きました
今日で肺腺癌の手術から5年が経過しました。
主治医の先生からおめでとうございますと言ってもらって涙がでました
5年前、肺を3分の2切除して、さぁ、これから何年生きられるのかな…と…
ただ普通の生活がありがたく夕焼けが嬉しく月に祈り…
そして家族、友、まわりにいてくださるみなさんのおかげで
以前と変わらず動くことができ、あっという間の5年間でした。
これからも大切に生きていきます。
出逢ってくださってありがとうございます。
矢野きよ実
2018.7.3 15:25名古屋の空

201807030000001

 

 

子どもセンターパオ12周年記念イベント

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 7月 12th, 2018

今年のパオは性の現状を話し合いました。
「私なんて…」「死んでしまいたい…」という言葉を.
手紙や直接メッセージでもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

発見しにくい性的虐待
子どもが告白しない限り発見しにくく、
脅されている可能性もある
言っていけないと思っている
母親がパートナーの加害を認めるのは60%しかない…
生活ができなくなったりするから
中学生頃になって酷いことをされたことに気づいて家を出る
援助交際をしたりしてしまう
PTS Dなどになっている
悪いのは加害者なのに…
被害者は悪くないのに…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたちの事情もみんな違います、
私なんて…死んでしまいたい…という子どもたちの心は
私たちにも支えることはできます。
何も聞かずとも傍にいて、ただ傍にいて
当たり前の挨拶だけでも心の底から優しくして…
そしていつか話してくれたらありがたい。
質問責めにせず、ただ聞く、そんな大人が一人でも一人でも味方がいた…
その心が子どもたちを救います。
性暴力被害も早期発見なのです。
咲江レディスクリニックの咲江先生の講演は素晴らしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもセンターパオを検索して是非チャリティにも参加してください。
子どもたちの問題は報道も少なく協力者も少ないです。
先ずは知ることから…10代の子どもたちの現状を知ってもらえることからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

尾張旭市はAED講習も優秀です!

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 6月 28th, 2018

愛知万博記念災害・救急医療研究会理事を永年勤めています。
24日(日)もAED講習に尾張旭市の水野市長とメッセージを届けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

13年間の活動から思うこと…
日本では年間突然心臓が停止する人が7万人います、
そのうち人の前で倒れているのに9割が助かりません。
救急車は平均8.5分かかり、生存率は1分間で10%低下します。
先ずは知ること、講習を受ければ簡単です。
電気ショックが必要ならば機械がボタンを押すようにと教えてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目の前で倒れている人がいたら119、そして必要と確認したらAED、心肺蘇生…
命のリレーで大切な命が助かります。
日本中に35万台もあるAEDは使われなければ…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日、AEDの取組みに優秀な愛知県尾張旭市で進められている、
スマートフォンのアプリ「AED GO」を使って、救命ボランティアに、
現場にAEDを届けてもらう取り組みの講習会が行われました。
私もその都度、心肺蘇生の講習を体験します。何度でも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボランティアの方は、心肺蘇生やAEDの技術だけではなく、
個人情報の保護に関する知識や、アプリの使用法など、熱心に学ばれました。
AEDを使える人と、AEDを必要としている人とを繋ぐアプリ、AED GO。
AED財団では、この仕組みの実証と、全国への普及を推進しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさん!一緒に繋がりましょうねー

 

 

ラグビーワールドカップ2019に向けてー!!

Posted in Diary,Information by yano kiyomi on 6月 26th, 2018

6月23日(土)
日本代表vsジョージア代表戦
一日中美しいラグビーの世界にどっぷりです!
まず私の午前中は
愛知・豊田ラグビーファンゾーンに!

2018062300100001

朝早くから、面白すぎるーー
中川家、永野さん、カミナリさん

2018062300100002

アルコ&ピース、そしてヴェルブリッツの選手のみなさん、
加藤ミリアさん、ソナポケのみなさん
ラグビー大好きなみんなで楽しい一日です!

2018062300100003

ステージで書を書きましたー

2018062300100004

2018062300100005

2018062300100006

大きな書をたくさんのみなさんで運んでもらってステージ横に設置する瞬間…
ありがとうございます

2018062300200007  2018062300200008

敵はいない…自分に負けない…

2018062300100009

なにが嬉しいって、中川家の礼二さんに
逢えちゃったこと(笑)

2018062300100010

トヨタヴェルブリッツの川西選手のスペシャル笑顔に癒されて!

2018062300100011

なんと!
ラグビーワールドカップ2019の本物のトロフィですよー!
KIRINさんのHainekenブースにありましたー

2018062300100012

なんと、あの格闘技の強い国、以前は体力で及ばなかったジョージアに
28-0で日本代表が勝ちましたー!

2018062300100013

強かったー!興奮しましたー!トヨタヴェルブリッツの姫野選手のトライも
今回の三戦の活躍も美しかったー。

2018062300100015  2018062300100014

2018062300100016

2018062300200017  2018062300200018

2018062300200019

2018062300200020

みなさ~んラグビーワールドカップのチケット早く獲得したほうがいいですよー

 
 

20180623002000001

20180623002000002